SF漫画でおすすめは、テラフォーマーズです!

テラフォーマーズは青年誌に掲載されているSF漫画です。

火星に放たれて進化したゴキブリとそれを駆除するために特殊改造された人間とが戦うという物語になっています。

舞台は火星で展開されることになっていて、ゴキブリが進化して知能を持ち、地球から駆除に来た改造人間たちと壮絶な戦いを繰り広げます。

ゴキブリが進化して人のような体を持っていて、圧倒的な力を持つまでになってるのですが、対する改造人間も人と動物や昆虫などの力を併せ持つことになっていて、それぞれの特殊能力を武器にして戦っていく事になっています。

この特殊能力は人によって全く違うので、これが戦闘を面白くしています。

ある改造人間は蛇のような能力を持っていて、ある改造人間はシャコの能力を持っていてパンチが目に見えないぐらいに凄いというような事になっていたりします。

男性も女性も改造人間になることが出来て、それぞれさまざまな能力を発揮することが出来ます。

そして、単なる駆除ではなく、改造人間同士も争う事になるのがまた、話を複雑にしていて奥深いモノとしています。

単に上層部の意図と現場の意図の食い違いや、隠れた目的を達成する為に派遣されている部隊が出てくるなど、秘密目的などが出てきて現場をさらに大混乱にさせるという事にもなったりします。

改造人間は強さによってランキング化されているのも分かりやすくて面白いです。さまざまな特殊能力があって、個々の強さがランキング化されているので、登場した瞬間にその人がどれぐらいの強さなのかという事を想像してしまうわけです。

最近のSF漫画では断トツにテラフォーマーズは面白い青年漫画といえると思います。